こまったー


こまったー >> 「こまったー」サブブログ

【アイフォン】ARアプリの不具合 起動しない?家具が正しく配置されない?



【アイフォン】ARアプリの不具合 起動しない?家具が正しく配置されない?
投稿日:2019/09/21 18:36
更新日:2019/09/21 18:36
文字の目安:2629
最近はAR機能を使って家具を置くシミュレーションがカメラ越しにできたり、メジャーで計測できるアプリが登場。その実用性がいろんなところで発揮されるようになりました。
ここではARアプリを使う場合の注意点などについてまとめていきます。

スポンサーリンク



1 ARアプリとは?

ARアプリとは?

ARはカメラ越に実際の風景とコンピュータグラフィックス(CG)を合成する技術といえます。
床や壁といった位置情報を自動で認識も可能なので、床の上にCGが描かれるといった使い方ができます。
 

利用例は?

利用例としては実際の長さを計測するアプリもあります。
f:id:apicode:20170922165616j:plain
 
イケアやRoomco、ショピファイといったアプリでは家具の実際の大きさで、部屋に置けるシミュレーションを提供しています。
f:id:apicode:20170920231813j:plain
 
最近では顔にイヤリングをつけたり、ネールをカラーリングする美容系アプリも出てきました。
f:id:apicode:20180615095427j:plain
参考:ARショッピングの事例 ~ショピファイ、アマゾンなど - 困ったー
 
 

2 ARアプリの不具合

アプリが起動しない?

まず古い機種のアイフォンでは厳しいかもしれません。
うちはアイフォン8ですが、ARについては問題なく動きます。
イケアのアプリのレビューをみていると、アイフォン7の人は1度だけ起動できたがあとはダメだったと報告しています。
 
ARアプリの大半は、アップルのARキットと呼ばれるライブラリを使っています。
ARキットはiOSに含まれますので、iOSを最新版にすることでAR機能も最新版が利用できることになります。
 
ARを使ったアプリがうまく機能しない場合は、iOSが最新版になっているかどうかもチェックしてみるとよいでしょう。
 

位置がうまくあわない?

ARといって精度にはまだ限度があります。
床の上にはきれいに配置できていますが...
f:id:apicode:20181106102522j:plain
 
すでに椅子のあるところに椅子を置いたら微妙に変な高さになりました。
f:id:apicode:20181106102524j:plain
 
家具配置シミュレーションのARアプリを使う場合には、ものをいったん取り除いてから配置したほうが確実でしょう。
 

照明に注意

ARはカメラに映った情報を分析して壁や床の位置を判定します。
したがって照明が暗く、カメラがかなり真っ暗な状態ではAR機能が有効に使えません。
決してレーザを発射・スキャンして位置を測定しているわけではありません。

iPhone


スポンサーリンク



注目記事
【アイフォン】ポストSNOW「Posemoji」 一人撮りでも利用できました
(2019 09 21)
SNOWやスナップチャットでは、カメラにリアルタイムでネズミの顔を合成したりして話題となりました。この合成ものの流れでは、「ポーズ文字(Posemoji)」とい...

【アプリ】カメラから似顔絵スタンプを作るアプリのまとめ
(2019 09 22)
最近は人工知能、機械学習などの精度がアップ。簡単に自分の写真を手書きの似顔絵にコンバートできたりするようになっています。 ということはラインスタンプのようなも...

【アプリ】WeHeartItの使い方
(2019 09 12)
We Heart Itは、ピンタレストのような写真共有サイトです。便利なサイトですが、自分のプライバシーをコントロールしたりして上手に使いましょう。 @men...

【ガジェット】ZOZOスーツ、ZOZOオリジナルの評判は?
(2019 09 26)
ZOZOといえば、ユナイテッドアローズからしまむらなども入る人気アパレルモールです。 しかし最近ではZOZOオリジナルブランドが登場。人気も上向きのようです。...

【アプリ】+メッセージ(プラスメッセージ)の使い方 メリット、デメリットは?
(2019 09 10)
プラスメッセージは、キャリアといわれるドコモやAU、ソフトバンクが運営するチャットアプリです。 LINEはいろんな機能がありすぎて使いずらい、不具合が多い.....