困ったー[ツール編]


経済対策で小中学生に一人一台パソコン。スペックはどうなる?ラズパイだったらいくら?



経済対策で小中学生に一人一台パソコン。スペックはどうなる?ラズパイだったらいくら?
投稿日:2019/12/03 20:48
更新日:2020/01/31 15:25
文字の目安:2747
日経の記事によれば「経済対策13兆円規模に 全小中学生に4年でPC配置」とのことで「2023年度までにすべての小中学生がパソコン」などに触れる環境を作るようです。
その場合、どのぐらいのスペックになるのでしょうか。


1 小中学生に一人一台パソコン。スペックはどうなる?

FUJITSU FMV-BIBLO LOOX M


日経の記事によれば「経済対策13兆円規模に 全小中学生に4年でPC配置」として、今後の経済対策に学校へのPC普及が盛り込まれるとのこと。
「2023年度までにすべての小中学生がパソコン」などに触れる環境を作るようです。
参考:経済対策13兆円規模に 全小中学生に4年でPC配置 :日本経済新聞
 
予算的にどのぐらいのものが配れるのでしょうか。
 

こちらの記事によれば、2014年は「小学生は660万人、中学生は350万4,000人」で、1000万人程度です。
https://resemom.jp/article/2014/12/22/22064.html
 
こちらの記事によれば2019年は小学生636万人、中学生は320万人で950万人。
小学生や中学生の数の推移をグラフ化してみる(最新) - ガベージニュース
 
少子化が進んでいるため、900万人ぐらいで計算します。
 
PCの価格は富士通の子供向けノート「FMV LIFEBOOK LH55/C2」は、スペックIntel Celeron、メモリが4GBでありながら、実勢価格で10万ぐらいです。
 
「スペックのわりに高い!」と言われていますが、付属ソフトやサポートなどもあるのでしょう。
 
一応、10万円ぐらいを1つのめどとして想定してみます。
 
PC1台10万円とすると、900万人として9000億円
 
だいたい1兆円ぐらいの感じでしょうか。
 
4年でということなので、単年度は2250億円程度。
 
公共投資には詳しくないのですが、このぐらいの規模感ならありなのかもしれません。
 
厳密に一人一台とは限らないので、実際はもっと小規模になる可能性は高いです。
 
 

2 費用例:渋谷区

実際に配布された渋谷区の例が紹介されています。
https://www.mag2.com/p/money/887114

その場合3年リース契約価格として、1台あたりの27.8万円になったそうです。

機種は富士通の「アローズダブ」で市販価格8万円程度のものです。


単純比較ではかなり高額となっていますが、これにはLANや保守費用も入るとのことです。

予算のある地区・学校はいいとは思いますが、田舎の小規模学校でも同程度の費用となればかなり厳しいように思います。


 

3 配布されるのがラズパイだったら?

Raspberry Pi 3


ラズパイ4なら「本体7000円、ケース等2000円、キーボードとマウスで2000円、モニター10インチで1万円,SDカード1000円として2万2千円ぐらい。
 
900万人に配るとして1980億円
 
4年で割ると495億円
 
財源は結局国民の税金ですから、1億として一人頭495円の負担といったところでしょうか。

PC


スポンサーリンク



注目記事