当サイトではCookieを使用します。このサイトを利用するには「プライバシーポリシー」を確認・承諾のうえでご利用ください。



2052年問題のまとめ (1)



2052年に明らかに起きる出来事から、 このころに問題が表面化しそうな出来事までまとめてみました。 将来の予測の参考にご利用ください。


2052年 異星人が発見される



Alien 1 / rarebeasts

天文学者Lord Martin Reesさんによれば、40年以内に異星の生命体が見つかるはずだ、という予想のようです。

2025年にも太陽系外の惑星を観察できるようになることで、観測にはずみがつくことも影響しています。

参考:Alien life could be found within 40 years, says royal astronomer


2052年 災害対策が成長産業になる



温暖化や異常気象の恒久化などで災害対策費用も増加すると見込まれています。

世界のGDPの6%になるといいます。

参考:フリービット、 2052年までに関連コストが世界のGDPの6%に及ぶと予想される 災害対策(ディザスタリカバリー)市場に、 独自クラウド技術を利用して本格参入


1


[当サイトの情報について]
  • このサイト情報は、ネットや書籍などを参考に収集したものです。情報源についてはソースのリンクを参照ください。
  • 転記間違えや情報の利用制限の場合は、お問い合わせよりお知らせください。
  • このページの情報は予測・推測を含み、その正確性を保証するものではありません。