困ったー[ツール編]
TOP > チューブ・ウィキ > 【音楽】プリファブスプラウト おすすめベスト10

【音楽】プリファブスプラウト おすすめベスト10

1980年代に活躍したバンド「プリファブスプラウト」のおすすめベスト10です。

1978年にニューキャッスルで結成。最初のアルバム「Swoon」は、若さ前回の初々しいサウンドが特徴的でした。
2作目の「Steve McQueen」では、徐々に世間の認知度もアップ。確か厚生年金会館だったと思いますが、日本での初コンサートもこのころです。ひたすら歌い上げるシンプルなコンサートでしたが、非常に爽やかさ全快でした。
3作目「From Langley Park to Memphis」では「カーズアンドガールズ」などのヒットチューンを生み出しました。
  • 1:When Love Breaks Down

    名作「スティーブマックィーン」からの抑えた感じの名曲です。

  • 2:Cars and Girls

    「From Langley Park To Memphis」から、非常に誰でも親しめるようなシンプルでユニークなシングルカットチューンです。

  • 3:Appetite

    名作「スティーブマックィーン」から。かなりヘビロテで聴いた名曲。

  • 4:All the World Loves Lovers

    2枚組の大作「Jordan: The Comeback 」に収録されている非常にメロディアスな作品です。

  • 5:I Remember That

    スローテンポでしっとりきかせる作品です。

  • 6:The King of Rock 'N' Roll

    「From Langley Park To Memphis」で、こちらもよくMTVなどでは流れたポップなシングルカット作品です。

  • 7:Johnny Johnny

    名作「スティーブマックィーン」収録の人気曲のひとつです。

  • 8:If You Don't Love Me

    プリファブらしい透明感ある楽曲です。

  • 9:We Let the Stars Go

    「Jordan: The Comeback」収録作品。

  • 10:Prisoner Of The Past

    プリファブとしてはかなり後期の「Andromeda Heights」収録作品。インパクトにはかけますが、そつなくまとまってます。



音楽
Twitter
FB
Pocket
はてブ